読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺は世界を愛してる!

日記、食べたもの、飲んだもの、備忘録、思ったこと、などなど

食ったよ(野郎ラーメン 秋葉原店)

※2016/9/4 訪問


ちょっとガッツリしたものが食べたいってんで二郎系を探して秋葉原をウロウロ。

目星を付けていた「影武者」は閉店時間を過ぎてしまっていたため断念。野郎ラーメンを目指すことに。


そして着丼。(着丼って言葉初めて使った笑)

f:id:namari0015:20160905001921j:plain

豚野郎ラーメンでございます。
店員さんに「豚野郎一丁!」って言われるのは何かのプレイなんですかね。


野菜を茹でか炒めかで選べるのはエエですな!
いつも二郎系と言ったら茹でですし、今回は焼きで。

この選択が正解だった。
やっぱりしゃきしゃきをキープして炒められたモヤシは旨いよ。


ここ、二郎系(インスパイア)の中ではスープがちゃんとしてる。
キレイなラーメンだ。

普通に美味しいんだけど、私らが二郎系に求めてるものは違うんだよなぁ……
こう、なんかうまい言葉が見付からないけど……もっと汚くていい。

そう、ジンクさが足りない。


チャーシューは良くできてる。味付けし過ぎず、適度に柔らかい。豚肉にありがちな繊維残りみたいなことにならない。


ここはアレだ、二郎行きたいときに行く店じゃないけど、それなりに美味しくてガッツリなもの食べたいときには良いかも。

という感じで、再訪は「アリ」です。


以上。