読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺は世界を愛してる!

日記、食べたもの、飲んだもの、備忘録、思ったこと、などなど

【議論】特撮の名乗りについて

特撮って、いいですよね。
子ども向けの番組がほとんどってのは事実ですが、我々大人でも充分楽しめる素晴らしい作品が多いです。

そんな特撮を語る上で外せないのが、そう。

名乗り

です。


特撮を見ない人達からは、よくこんなことを言われます。

「なんで戦いのさなかに名乗ってんの?」

「なんの意味があるの?」

「名乗り中に攻撃されちゃうよ(笑)」

などなど。


確かにね。
わかります。わかりますよ?

私も大人ですから。
作ってる方々も大人ですから。

そんなことは百も承知です。

でも、これだけは言わせて欲しい。



名乗りは重要です。 と。


なにが重要かって?

だって「カッコいい」でしょ。


理屈じゃないんですよ。
カッコよさなんですよ。必要なのは。

カッコよさは玩具の売上にも繋がりますしね。

玩具の売上を狙って放映している以上、カッコよさは必要なわけです。


だってさ、パパっと変身してサクッと敵を倒す特撮、誰か見たいですか?
そんなん渋めの軍事映画でも見てればええんとちゃいます?
(まぁ、スタローン映画みたいな特撮があったらそれはそれで良さそうですがw)


名乗り1つで作品への好感度が決まっちゃう事だってありますからね、極めて重要です。



さて、名乗りの重要性を分かって頂いたところで実際に見て頂きましょうか。
YouTubeから拝借。

(ちなみにゴレンジャー~タイムレンジャーまでの動画です)
www.youtube.com

どうです?
基本バカにして見てみても、中には「おっ」ってのありませんでした?

見て頂くと分かる通り、名乗りのフォーマット自体はゴレンジャーから確立されてる感はありますね。
それが徐々に洗練され、ジュウレンジャー辺りまで来るとかなりキリッとしていると思います。



そしてこれが私の一番のお気に入り。ダイレンジャーの名乗りです。
www.youtube.com

真似できそうで出来ない。
その絶妙なバランスが良いんです!

完全に真似できる名乗りもそれはそれで良い部分はありますが、
やっぱり「名乗りすら真似出来ねぇ!」ってのがカッコよさの秘訣だと思うんですよ。



逆に、真似できちゃう系でカッコいいのはこの辺ですかね。

www.youtube.com

シンプルイズベスト、と言ったところでしょうか。
和風戦隊ということもあって、静かにカッコいいですね!


名乗りの良さ、少しは伝わりましたでしょうか?
ぜひ、お気に入りの名乗り、お気に入りの戦隊を見付けて頂きたいところです。


では、今日のところはこんな感じで!