読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺は世界を愛してる!

日記、食べたもの、飲んだもの、備忘録、思ったこと、などなど

ボドゲレビュー:リビドー

本日のレビューは先日買った「リビドー」です。

こちらはリビドー(欲望)という名前の通り、ムラムラがテーマの対立型ゲームです。


f:id:namari0015:20170323210326j:plain
パッケージ。イイ顔してますね!

f:id:namari0015:20170323212349j:plain
パッケージ裏。イラストの同人感がたまりません。


具体的にどういうゲームかということも書いておきましょうか。

まず設定として、プレイヤーは全員兄弟です。
それぞれ自分の部屋を持ってます。

目的はエロ本(Eグッズ)収集。
ムラムラを高め、勇気を出してEグッズを手に入れるのです。

誰かが5つのEグッズを集めるか、山札が尽きたら終了。
その時点でもっとも高いポイントを得たプレイヤーが勝利です。


プレイヤーはEグッズを手に入れるために様々な場所を訪れます。
目的のブツを手にレジへ向かうあなた。しかし運悪く、その現場を他の兄弟に見られてしまいます。

ニヤニヤ顔で近付いてくる兄弟。
「おやおや(ニヤニヤ)」
恥ずかしい現場を見られたあなたは購入を断念します。


といった感じで、いかに他の兄弟と違う行き先を選び、Eグッズを安全に収集するかがポイントです。

また、このゲームには兄弟達の母親も登場します。
母親の機嫌が悪いとさぁ大変。部屋に隠したハズのEグッズを捨てられることも!


相手の性格を読んだり、勘を働かせるのも重要です。


f:id:namari0015:20170323213419j:plain

このゲーム、5人でプレイするとEグッズを集めるのがめちゃ大変です。
母親はすぐに機嫌悪くするし、母親に探されない場所にEグッズを隠しておくと他の兄弟に奪われるし、決着が中々つきません。

前回プレイしたときは二時間近くかかりました。


しかし、Eグッズを巡ったヒリヒリした心理戦を繰り広げるのはたまりませんね!

母親への対策をするか兄弟からEグッズを守るか、はたまた兄弟のEグッズを奪いにいくか……


是非とも中学生くらいのときのエロへの探求心を思い出しながらプレイしてほしいですね!


おしまい