読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺は世界を愛してる!

日記、食べたもの、飲んだもの、備忘録、思ったこと、などなど

ボドゲレビュー:スコットランドヤード東京

ボドゲ好きなら説明不要な名作、スコットランドヤードの東京版でございます。
ワタクシ、スコットランドヤード自体初プレイ笑


ゲームの全体像はこんな感じ。
f:id:namari0015:20170518230029j:plain


どんなゲームかって簡単に言うと、泥棒と警察に分かれておいかけっこするって感じです。

泥棒は逃げ切れれば勝ち。
警察は泥棒がいるマスに止まれれば勝ち。

泥棒は透明で、どこにいるのか警察には分からない。
ただし、
f:id:namari0015:20170518230343j:plain
↑のように「なんの交通機関で逃げたか」は分かる。
それをヒントに追い詰めていく、って感じです。


f:id:namari0015:20170518230500j:plain
この写真は終盤戦。
私(泥棒)の位置を予想してかなり捜索エリアを絞ってる警察。


結果はギリギリのところで私(泥棒)の勝利!
かなり接戦でした……


このゲーム、かなりの理詰めゲーですな。
勘も大事だけど、泥棒の動きによってはかなり予想ルートを絞れるからそこを計算出来ると強い。

逆に泥棒は自分の位置を悟られにくい移動を心掛けなければならない。


ただ、警察は移動に使えるチケット(タクシー・バス・電車)に限りがあるからその分警察のが頭使うかな。
知恵熱出るわ。


やっぱり名作だけあってバランスは良いと思うし、みんなでワイワイできるのが魅力ですね。
これはちょっと買いたくなるヤツ。

以上。